ニキビ跡に効果抜群|クレーターを跡形もなく解消するスペシャルケア

ウーマン

顎のたるみを改善するには

ウーマンのボディ

顎の皮膚がたるんでくると二重あごになってしまい、太っているように見られてしまいます。通常のダイエット法では、二重あごだけを解消することは難しいので注意が必要です。心斎橋の美容整形外科でフェイスリフトの施術を受けると、顎のたるみを改善することができ、二重あごを解消できます。心斎橋の美容整形外科で行われているフェイスリフトは、年齢が若いほど優れた効果が得られます。顎のたるみを改善するには、60歳までに施術を受けることが望ましく、一度施術を受けると年を取っても二重あごになることはありません。フェイスリフトの施術では、余分な皮膚をメスで切除してリフトアップを行います。顎のたるみの原因になる皮膚を切除するため、永続的な効果が得られることがフェイスリフトのメリットです。

食事制限によるダイエットは体重を減少させる効果が期待できますが、ピンポイントで部分痩せをすることは困難です。二重あごの改善などのピンポイントでの部分痩せは、美容整形のフェイスリフトの施術が適しています。心斎橋の美容整形外科では、フェイスリフトによる顔の部分痩せの施術を行っています。部分痩せができる箇所は顎だけでなく、頬や鼻の周辺、目元などの顔全体に対して部分痩せをすることが可能です。顔を部分痩せすることによって、フェイスラインが美しくなります。心斎橋の美容整形外科は外科手術によるフェイスリフトだけでなく、美容医療機器を使ったフェイスリフトの施術も行っています。ゴルゴラインやマリオネットラインは、美容医療機器のサーマクールで治療することができます。